日本动画(人)展览会
107.5万播放  ·  6489人收藏  ·  评论
电影 更新中, 0话
avatar
迷影社
动画配信サイトniconicoの运営で知られる株式会社ドワンゴと、「ヱヴァンゲリヲン新剧场版」を手がける株式会社カラーが、10月26日から短编映像企画「日本アニメ(ーター)见本市」を始动した。 本企画はさまざまなディレクター阵が制作するオムニバスアニメーションを、毎周金曜日に1话ずつ配信していくというもの。オリジナル、スピンオフ、プロモーション映像、MusicPVなど、配信作品の种类は问わず、表现の规制のない“自由な创作の场”の提供を主眼とする。 企画立案は「新世纪エヴァンゲリオン」や「ふしぎの海のナディア」で知られるアニメ监督の庵野秀明によるもので、制作としてスタジオカラー、声ノ出演として声优の山寺宏一と林原めぐみが名を连ねている。ロゴ题字は「风の谷のナウシカ」で知られる宫﨑骏、题字彩色はスタジオジブリ代表取缔役の铃木敏夫が担当した。 配信第1弾作品は、小説家の舞城王太郎が监督を务める「龙の歯医者」で、OVA「フリクリ」の监督で知られる鹤巻和哉もアニメーション监督として制作に携わる。配信开始は11月7日を予定しており、公式サイトと公式アプリから无料で视聴可能だ。また、11月10日の22:00から23:00にかけて配信予定のニコニコ生放送『「日本アニメ(-ター)见本市」-同トレス‐ ♯1「龙の歯医者」制作秘话に迫る!』でも上映され、鹤巻のほかアニメーターの亀田祥伦、アニメ评论家の氷川竜介らをゲストに招いてのトークも行われる。 展开

9

616523人评分

相关视频推荐
近期热播榜单